TOP > 愛写館 横浜本店 > 目指せ振袖美人!成人式の振袖タイプ別メイク術

店舗情報Store愛写館 横浜本店横浜本店

目指せ振袖美人!成人式の振袖タイプ別メイク術

2018/10/05

目指せ振袖美人!成人式の振袖タイプ別メイク術

成人式の振袖メイク
 
華やかな振袖を着て大人になったことを祝う成人式は、どのようなメイクをすればよいか迷うのではないでしょうか?
一生に一度の大切なシーンを写真に残すため、メイクもバッチリ行いたいところです。

そこで今回は振袖のタイプ別で、成人式で注目を集める振袖美人メイク術を紹介します。


■成人式の振袖には少し濃い目なメイクを!
振袖は基本的に華やかなで派手な柄のものが多いため、どうしても振袖の印象に比べて顔の印象は薄くなりがちです。
そこで、振袖に見劣りしないために、普段のメイクよりも少し濃い目なメイクをおすすめします。

それでは、振袖美人に見えるメイクのポイントをパーツ別に見ていきましょう。

◇ベースはワントーン明るめに!
振袖メイクをばっちり決めるには、ベースメイクが重要なポイントとなります。

まずは、化粧崩れなどをしないように、化粧下地を使用します。
振袖を着る時のベースメイクは普段よりもワントーン明るくして、透き通ったマットな肌を演出しましょう。顔の色と合わせて、首元までしっかりとメイクすることも忘れずに。
また、クマやしみ、くすみなどが出来てしまった場合は、コンシーラーが必須です。

そして、振袖や着物などの和装に合わせるには、ハイライトやシェーディングなどはあまり使わず、立体感を出さないことがポイントです。

◇アイラインは、「長く太く」を意識
アイメイクに使用する色は赤系がベストですが、ブラウン系でもOKです。
アイラインを引くときのポイントは、跳ね上げるよりも長く太くすることを意識しましょう。

カラコンを使用する場合は、目を大きく見せるサークルタイプを選ぶとより立体感が演出できるのでおすすめです。

◇アイブロウは情熱の赤に
振袖にはしっかりとした眉毛が似合いますので、眉毛はシャープにするよりも、最近流行の太め平行な形を選択しましょう。
色は髪色に合わせると違和感がなくなじみますが、赤系を選ぶことで、さらに印象を高めることができます。

◇チークは薄めでOK
チークは全くないと血色が悪く見える可能性もあるので、控え目に入れましょう。
成人式のメイクはアイメイクとリップがポイントになるので、引き立たせるためにチークはあまり濃くしないことが大切です。

色は、コーラル系を使用すると自然な血色感が演出でき、ベージュ系だとクールな印象を与えます。

◇リップはド派手に
成人式に参加する多くの女性は、気合いを入れてメイクしてくることが予想されるので、負けないように思い切ってリップは派手にするのがおすすめです。

リップの質感はつや系ではなくマット系を選択し、色は赤で攻めましょう。
そして、ライナーやブラシで輪郭をきちんと描くのを忘れないことが大切です。

■振袖のタイプ別おすすめメイク
 
成人式の振袖メイク

先ほどまでは、成人式におすすめの濃い目なメイクを紹介しましたが、ここでは振袖のタイプに合わせたおすすめのメイクを紹介します。

◇赤、黒などのゴージャス系振袖
華やかで存在感がポイントの赤や黒などのゴージャス系の振袖に合うメイクのポイントは、ゴージャス感を出すことです。

リップとチークには赤系、アイシャドウはゴールド系を選択し、黒のアイラインをしっかり引いて、印象的な目元にするのがポイントです。
まつ毛はしっかりとカールさせて、ボリュームを持たせたい場合はつけまつげを使用しましょう。

振袖の華やかさに負けないように、メイクでも華やかさを演出し周囲と差をつけましょう。

◇ピンクなどのキュート系振袖
可愛らしさを前面に出したキュート系の振袖に合うメイクは、振袖と同じく女の子らしい可憐な感じに仕上げるといいでしょう。

チークにはピンク系を使い、目の下にホワイトパールを入れて涙袋を作るのもポイントです。
もちろんリップもピンク系で可愛さを強調しましょう。
マスカラやアイライナーはブラウン系を使用して柔らかさを出し、目じりはアイライナーで少しだけ跳ね上げるのがおすすめです。

◇緑、青などのクール系振袖
成人式と言えば、赤やピンクのような華やかで女性らしい色柄が一般的なイメージですが、緑や青はクールで爽やかな印象を与えることから、人気を集めています。
クールな印象を引き立てるために、メイクはシャープに仕上げましょう。

おすすめなのは、アイシャドウにスモーキー系統の色を使うことです。
眉毛は平行な形にして、チークとリップはコーラル系で統一すると、涼やかな印象を与えます。


■まとめ
今回は、誰でも振袖美人になれる成人式におすすめの振袖メイクを紹介しました。
振袖などの和装に合うメイクのポイントは濃い目を意識することですので、アイメイクやリップは普段よりもしっかりとメイクしましょう。

また、着用する振袖によっておすすめするメイクも異なります。
自分のなりたいイメージに合わせて、振袖やメイクもそれに似合うものにすることが大切です。

一生に一度の成人式をより思い出深いものにするため、振袖もメイクもばっちり決めて行きましょう!

ご予約・お問合わせスタジオ愛写館へのご予約お問い合わせは…